国循や他のアカデミア、企業やベンチャーの優れた技術、研究シーズや現場でのニーズ等をお互いに紹介し合うことで、新たな連携や共同研究につながる出逢い、マッチング創出の機会を設けるなど交流を加速し、革新的医療イノベーションを実現します。

発表企業のご紹介

イシダメディカル株式会社

イシダメディカルは計量・包装機器メーカーの株式会社イシダから2020年4月に分社化して設立された医療関連機器メーカーです。
これまで、イシダグループでは製薬企業での医薬品製造工程における計量・計数・検査機器、医療機関での外来患者案内ソリューション、調剤分野での行先表示ディスプレイ等、食品製造・小売業界で培った技術やノウハウを医療・医薬分野へ展開し、現場の自動化・省力化へ寄与してきました。
当社はイシダグループの医療専門メーカーとして、これまでの流れを引き継ぎつつもより一層医療現場にフォーカスし、医療現場の課題解決に貢献してまいります。

イシダメディカル株式会社

株式会社Phindex Technologies

病院、工場、建設現場などの大規模屋内施設において、人やモノの位置情報は高度な都市型屋内空間サービスの実現のために不可欠であり、高い社会的・経済的ニーズがあると言われています。
しかし、既存屋内測位システムは大規模な測位設備を必要とし、そのコスト及び位置精度においてニーズを満たせていません。
そこで、弊社は、関西大学で研究開発された屋内測位技術を基礎に、自己組織化メカニズムを応用することにより、測位設備への依存を最小限に、多様な測位環境の状況に適宜自律的に対応し、屋内空間における人やモノの高精度な位置情報を広く提供する屋内測位クラウドシステムを開発しています。本発表では、屋内測位クラウドシステムの概要とその応用可能性について発表いたします。

  • 心臓血管内科部門
  • 心臓血管外科部門
  • 脳血管部門
  • 小児循環器・産婦人科部門
  • 生活習慣病部門
株式会社Phindex Technologies

株式会社村田製作所

村田製作所は総合電子部品メーカーです。特長として、材料からの一貫生産、微細加工、生産/検査設備の社内製作、製造現場の改善があり、これをベースに、キャパシタ、ノイズフィルター、高周波部品、センサー、通信モジュール、アクチュエーター等の、小型高性能の部品を提供しています。
1当社の電子部品は、スマートフォン、タブレット、TV、パソコン、携帯電話基地局、自動車用電装機器向けに供給していますが、これらの内製部品や独自の技術を応用し、2017年から新たに医療・ヘルスケア機器を製品化してきました。 今回は、これらの代表的な技術と、その技術を応用した医療・ヘルスケア機器製品の紹介をさせて頂き、医療現場のニーズや課題の解決に貢献していきたいと考えます。

  • 看護部
  • 薬剤部
  • 生体医工学部
  • 最先端医療技術開発部
  • 再生医療部
株式会社村田製作所

開催概要

開催日時2021年9月27日(月)16:30-18:10(16:15からアクセス可能)
開催場所サイエンスカフェ
※コロナの状況により全企業オンライン発表
開催方法Zoomウェビナー機能を用いて開催します。
主催国立循環器病研究センター×大阪商工会議所
参加費無料
プログラム16:30  開会挨拶
16:35  企業プレゼン
      イシダメディカル株式会社
      株式会社Phindex Technologies
      株式会社村田製作所
18:10  閉会挨拶
チラシチラシダウンロード

イノベーションカフェに関するお問い合わせ先

《サイエンスカフェ事務局》
E-mail: event@science-cafe.jp
TEL: 06-6170-2159
(お電話受付時間)9:00-18:00 ※土日祝日を除く

〒564-8565 大阪府吹田市岸部新町6番1号
国立循環器病研究センター オープンイノベーションセンター4F サイエンスカフェ